デメリットだらけの短小ペニス

短小ペニスを放置していらっしゃる方はいませんか。

 

「周りの男も小さいから大丈夫、自分だけじゃない…」と思っている人が少なくありませんが、実はペニスが小さいことで起こるデメリットはたくさんあります。

 

まず、女性はペニスを膣に入れる時にオーガニズムを得ますが、特に快感を得るのは入れた時と膣の奥に当たった時です。

 

そのため細かったり小さい場合は挿入時も「入ってる?」程度で、また奥に突かれても気持ちいい部分に届かず、オーガニズムを得ることができません。

 

さらに、男性は一生懸命ピストン運動をしていても、女性はまったく気持ちよくなくてただ演技をしているだけ、の状態になっている場合があります。

 

演技をしていても気持ち良くないので、女性側としては不満が溜まる一方です。

 

問題はそれだけでなく、自分の場合も当てはまります。

 

つまり、セックスをする当人も感じる事が出来ず、繋がる感触と摩擦による感覚を強く味わえなくなります。

 

お互いにセックスを心から気持ちよくなれないと、恋人関係の崩壊の原因になりかねません。

 

また、ペニスの見た目も良くないので、結果的に女性に消極的で後ろ向きの人生を送ってしまいがちになるかもしれません。

 

そんな人生をずっと歩んでいくのは誰でも嫌ですよね。

 

では、どうすればいいでしょうか?

短小ペニスの改善方法を考えてみよう

まずは、短小ペニスの問題をどうすれば改善できるのかを見てみましょう。

 

一般的に利用されている方法としては、増大手術を行う、サプリメントを利用する場合が多いです。

 

また、自分自身で増大させる方法として、チントレと呼ばれるトレーニングやマッサージも多く取り入れられています。

 

例えば、PC筋という睾丸とお尻の穴の間にある筋肉を鍛えることでペニスに血液を大量に流してくれやすくなり、ペニスを大きくしてくれる傾向になります。

 

方法としては一日数セット、肛門をきゅっと縮めたり緩めるのを数秒ごとにやっていきます。

 

それを朝昼晩に行うことで次第に鍛えられていき、短小が改善される可能性があります。

 

また、意外なのはオナニーを禁止する事で男性ホルモンが活発になりやすくなり、大きくなると言われています。

サプリメントも大切

チントレやマッサージを行った上で、効率よく増大効果が期待できるサプリメントを摂りましょう。

 

人気のサプリとしてシトルリンXLやゼファルリン、ゼノシードがお勧めです。

 

どれも有効成分が多く配合されており、副作用もあまり心配なく安心して摂取することができます。

 

短小ペニスを恥ずかしがっていても何も変わりません。

 

楽しいセックスライフを送るためにも、できることから始めてみましょう。

関連ページ

ペニス増大に有効な成分その1「L−シトルリン」とは?
男のペニス増大に関する悩みと解消する方法の紹介サイトです。
ペニス増大に効果的な成分とは?
男のペニス増大に関する悩みと解消する方法の紹介サイトです。
ペニス増大サプリと精力剤の違い
ペニス増大サプリと精力剤の違いの解説です。