恋人が一生満足できない包茎のデメリット集

男のペニスに関する悩みと解消する方法

MENU

包茎のデメリット、不潔

包茎のデメリットで恋人に嫌われる第一位は、不潔です。

 

包茎の状態は亀頭部分と皮の間に恥垢が溜まりやすく、そこが不潔な状態になってしまいます。

 

ペニスから異常な臭いを発する場合が多く、嫌な臭いのペニスにフェラをしたいと思う女性はいません。

 

衛生的にも良いとは言えませんので、その部分が炎症を起こしたり化膿したりして、病気になることもあるかもしれません。

 

女性は不潔や臭いがきつい男性を好みませんので、圧倒的に嫌われる原因となります。

包茎のデメリット、受精できない

包茎のデメリットで女性に嫌われるのは、臭いばかりではありません。

 

亀頭部分が皮に覆われた状態だと、セックスをした時に女性の子宮にきちんと受精することができない可能性があります。

 

その状態ではいくらセックスを重ねても子供を作ることができず、女性が子供が欲しかった場合、その希望に応えてあげることができません。

 

射精する部分はきちんと清潔で発射できる環境を整えてあげることが、男性のセックスにおける最低限のマナーです。

 

女性が治せる部分ではないので、男性が予め治す努力をしなければ改善されません。

 

ずっと放置した状態でいると、女性は男性からの愛情を感じられず、次第に冷めてしまいます。

包茎のデメリット、性病

包茎の男性は常に、性病になる可能性が高くなるリスクを抱えています。

 

不潔な状態は感染症にかかりやすく、それを女性に移してしまう事になりかねません。

 

例えば、性器ヘルペスは性病の中でも有名です。

 

ヘルペスは、感染すると赤い発疹が出来たりかゆみを伴ったりする症状が出ます。

 

こういった感染症を、包茎の方は持っていないとは中々言いづらいでしょう。

 

恋人に感染させないためにも、きちんと包茎の治療を行うことが大切です。

 

治療方法は、完璧に治した方が将来的にも楽になると思いますので、美容外科などで手術を行ってもらうのが一番です。

 

真性包茎の方は医療保険の適用が利きますので、3万円程度で治療ができる場合もあります。

 

手術自体も大げさなものでは無く簡単に終了しますので、身体への負担はほとんどありません。

 

早めに治すことが、恋人に嫌われない近道です。

関連ページ

包茎について
男の包茎に関する悩みと解消する方法の紹介サイトです。
包茎を治す方法
男の包茎に関する悩みと解消する方法の紹介サイトです。