包茎には種類がある

男性の性器に対する三大の悩みと言えば、短小包茎早漏です。

 

よく言われるのが、この三大の悩みは連動しており、1つが解消されると他の2つも解消されやすく性生活をエンジョイ出来る様になると言われています。

 

今回取り上げる包茎とはどんなものかと言うと、大まかに言って三種類あります。

 

誰もが知っているのは真性と仮性ですが、カントン包茎もあります。

症状別の特徴

まず真性ですが、これは普通の時も勃起時でも皮を被っている状態で、仮性は勃起時には亀頭がしっかりと顔を出す状態です。

 

カントンとは皮が小さい為に勃起すると亀頭を締め付けてしまう形になり痛みを伴うとも言われています。

 

ではこの悩みを解決するにはどんな方法があるのでしょうか。

 

1番簡単なのは常に皮を引っ張って亀頭を出す癖を付けておく事です。

 

仮性に対しては簡単に出来ますが、真正やカントンの場合無理に引っ張り過ぎると痛みを伴うため。

 

徐々に慣らしていく事が必要になります。

自分に合った包茎の治療法を探そう

普段から亀頭を出しておく事で癖がつき皮も広がる事により治せますが、痛みを伴いたくない方や効果を感じられない方には、医療機関で手術等といった本格的な治療をお勧めします。

 

ただ、医療機関なら安心して治す事が出来ますが、それでも手術となると怖く、結構出費を覚悟しないといけません。

 

そんな中最近注目され始めている改善方法が、ペニス増大サプリの服用で治す方法です。

 

特に仮性の方にとっては効果抜群で、サプリ効果でペニス自体が大きくなれば皮も被るだけの余裕が無くなるので立派に亀頭が出て正常なペニスになります。

 

また真性やカントンの方にとっても、サプリで一気に増大するわけではなく徐々に大きくなるので、被っている分の皮も慣れていき痛みを感じないままペニスが大きくなり包茎状態も無くなります。
増大サプリの効果を疑問視する方もいらっしゃいますが、確かに一昔前までは怪しい製品が出回っていて効果の程も分からない状態でしたが、最近では厚生労働省でも認められた精力剤が普通になっているので、ネットや口コミでしっかりと探せばサプリでも改善できる可能性が高いです。

 

セルフケアや医療機関での本格治療、そして包茎治療の新しい光としてサプリ服用、と改善方法は多くありますので、自分にあった方法を探しましょう。

関連ページ

包茎について
男の包茎に関する悩みと解消する方法の紹介サイトです。
恋人が一生満足できない包茎のデメリット集
男の包茎に関する悩みと解消する方法の紹介サイトです。