包茎について

男のペニスに関する悩みと解消する方法

MENU

包茎男性が抱える深い悩み…

包茎ペニスをもつ男性は、毎日深刻な悩みを抱えています。

 

皮が被っているため不衛生になりやすく、臭いがきつくて女性に嫌がられた経験がある人もいるでしょう。

 

また、子どものような見た目のペニスなため周りの男性に見られるのが恥ずかしく、気軽に温泉に行けない人もいます。

 

包茎のせいで積み重なったストレスは蓄積していき、次第に自分の全てに自信がなくなる人も少なくありません。

 

ただ、こうした悩みはその人自身が「治したい」という気持ちをもち、行動に移さなければ現状は何も変わりません。

 

現実をしっかりと受け止め、原因を探したり改善方法を調べて行動することで、立派なペニスに改善できる可能性もあります。

 

改善方法を見ていき、いまの自分にできることから始めてみましょう。

手術で改善

包茎にはタイプによって改善方法が大きく変わります。

 

真性や埋没タイプの場合は、美容外科や泌尿器科での手術が最も効果的な方法といえます。

 

手術は、泌尿器科であれば、保険の適用内なため費用を抑えることが可能です。

 

埋没タイプの場合は、まずはペニス自体を体の中から出してあげる手術を行い、その後に包茎の手術となりますので、美容外科などの専門的な医療機関で手術をするのが最適です。

 

費用は掛かりますが、術後はペニスも大きくなり仕上がりには満足のいく可能性が高くなります。

 

仮性の場合は保険の適用外にはなりますが、術後はペニスの清潔さや、さらには増大効果も期待できますので、手術をしておいて損はありません。

サプリメントもお勧め

真性や埋没タイプの方はサプリメントだけでは改善を期待するには厳しいと思いますが、仮性の場合はサプリメントの利用で改善される可能性があります。

 

これは、ペニス増大のサプリメントの利用によって亀頭部分が大きくなり、自然と皮がむけてくる可能性があるからです。

 

サプリメントには、ペニスを大きくしてくれる成分が多く配合されており、結果として通常よりも大きくなる効果が期待できます。

 

費用面でも月に一万円程度ですから、保険のきかない手術よりはかなり費用が抑えられます。

関連ページ

恋人が一生満足できない包茎のデメリット集
男の包茎に関する悩みと解消する方法の紹介サイトです。
包茎を治す方法
男の包茎に関する悩みと解消する方法の紹介サイトです。